FC2ブログ
misono 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ  更新の励みになります。
1ポチよろしくお願いしますヽ(=´▽`=)ノ


--
--

スペイン地震

スペイン南東部で、日本時間の12日未明、
2度の地震があり、建物が崩れるなどして、これまでに8人が死亡した。

地震は11日午後6時47分ごろ発生した。米地質調査所によると、
マグニチュードは5.1、震源はムルシア自治州の州都ムルシアから
約50キロ南西の地中海沿岸付近だった。

スペインでの今回の地震による死者の数は、11人が死亡した1956年
の地震に次ぐものだということ。スペインの日本大使館によると
これまでに日本人が地震に巻き込まれたという情報は入っていないとのこと。

地震発生直後の現地からの映像によると、ロルカでは古い教会が倒壊し、
車の上にがれきが落下。建物は窓が割れ、通りにはがれきが散乱している。
病院は安全のため、患者などを避難させていた。

現地にいる日本人たちはTwitterやインターネット掲示板を利用し、
生の情報をリアルタイムに書き込みしている。
それらの書き込みが真実かどうかは不明だが、少なくとも現地で地震が
発生したのは事実であり、パニック状態に陥っているようだ。

掲示板には多数の書き込みがあり、「スペインなうだけど、ヤバイ。
ビルが倒壊してる。15人の遺体…」、「すごいパニック。パソコンから
やってるけど、町の時計台や古い建物もやられている。道路も崩れて
救急車がこれないってかこない。あちこちで、ボヤ。商店には若い人が物
とか持ってててる」などの情報が書き込みされている。

また、「旅行。スペイン一周中です。バルセロナから時計回りでたまたま
この町にきました…」、「死者は20いってるよ」などの書き込みもあった。
アルバセテやベレスルビオでも大きな被害が出ているという。


日本では東日本大震災がマグニチュード9.0。
今回のスペインの地震がマグニチュード5.1。

以外と報道が少ないのは、パニックを恐れてのことだろうか?
過去30年で最悪の被害と言われているのも、ヨーロッパには石造りの建造物が多くみられる。
マグニチュード5.1といえどその被害は相当なものだ。


これから先、被害や死傷者の数がより明確になるだろうが、
なるべくその数が上らないことを祈ろう…


〝いざ〟というときは自分の手で周りの人を守れる人に…







関連記事
スポンサーサイト


人気ブログランキングへ  更新の励みになります。
1ポチよろしくお願いしますヽ(=´▽`=)ノ


13
2011

Comment

Trackback

http://newsblog1017.blog97.fc2.com/tb.php/27-86f2c53d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。